睡眠の質を上げるために、毎日使用するマットレスはよいものを使う必要があるでしょう。
マットレスの種類には高反発マットレスと低反発マットレスがあります。

それぞれ特徴が異なるのですが、あなたの現在の身体の具合にあわせて選ぶのがよいでしょう。
低反発マットレスはどんな身体の人に向いているかというと、
快適な睡眠をしたい人に向いています。

低反発マットレスは心地よい睡眠ができるというメリットがある反面、
あまりよくないところもあります。

それは、身体にストレスがかかってしまうということです。
低反発マットレスは特に腰にストレスがかかりやすい仕組みになっていますから、
腰痛がある人は注意するとよいでしょう。
ですので、腰痛を持っている人で低反発マットレスを使っている人は注意するようにしましょう。

そして高反発マットレスですが、こちらは低反発マットレスの反対で、
眠り心地はよくないものが多いんですが、その反対に身体にあまりストレスがかからないものが多いんです。
そのため、腰痛を持っていたり、身体に負担がかかりやすい寝方をしている人には向いているでしょう。
また、眠り心地に関しては、人によるところが多いため、
場合によっては高反発マットレスの方が眠り心地がよいという人もいるかもしれません。
ですので、高反発マットレスを買うときには、店舗で肌触りや寝心地を試してみたりするとよいでしょう。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.